ごりくまゲーム帳

”ごりら” と “くま” がゲームを遊ぶ様子をご紹介。二人で遊べるゲームのことなんかも。

【プレイ日記】『NFS Heat』のDLC・ブラックマーケットデリバリー DB11編

スポンサーリンク



f:id:GoriKuma4141:20200321221302j:plain

マシン+サブストーリー追加のDLC!

みなさん、ゲームしてますか?
ぬいぐるみ系へたっぴゲーマーコンビ、ごりくま(@gorikuma_games)です!

2019年11月に発売された『Need for Speed Heat』ですが、ダウンロードコンテンツ(DLC)として、マシンとサブストーリーのセットが配信されました。

マシンの追加はユーザーみんなが待ち望んでいたからな

意外とボリュームもありましたわ

配信からちょっと時間は経ってしまったんですが、一通りプレイした感想とちょっとした攻略のポイントなども書いていきますので、興味があれば少しばかりご覧ください!

スポンサーリンク

 

 

 

Aston Martin DB11 Volante '19

概要

違法な営業をするマシンディーラーの「ラジエル」から頼み事をされて、車を譲り受ける代わりに様々なタスク(チャレンジ)をこなしていくストーリー。
REPレベル20に到達しているとラジエルから着信があり、ポートマーフィーに来るよう言われます。指示通りの場所へ行くと、そこには「Aston Martin DB11 Volante '19」が。これ、無料でもらえちゃいます。そのまま外装からパフォーマンスから自分好みにカスタムできてしまうんです。太っ腹ですね!

DB11 カスタム

オープンカーですが、ルーフを付けることもできます

ラジエルの提示するチャレンジをこなしていくと、カスタム用の外装パーツや、プレイヤーアバターの新規服がアンロックされます。
ぶっちゃけマシンだけがほしいならチャレンジは無視しても問題ないんですが、せっかくなので挑戦しちゃいましょう!

本編にはなかった条件でレースを勝利するとか、なかなか面白かったな

見た目もカッコいいし、新しいマシンをチューニングしていくのも新鮮味がありましたわ

このチャレンジ専用にレースイベントもいくつか追加されており、チャレンジをすべてクリアすると、それらのレースもリプレイできるようになります(各種チャレンジに再び挑戦できるわけではありません)。
チャレンジは6つの「契約」に大別されていて、それぞれ2段階に分かれています。
なお、伝説のスーパーカー「McLaren F1 ’93」が手に入るイベントも同時に追加されていますが、こちらはリアルマネーで500円(EA Accessに加入していると10%OFFの450円)を支払う必要があります。

以下、DB11の各チャレンジについての所感等になります。

 

契約1

ブラックマーケットデリバリー DB11 契約1-1
ブラックマーケットデリバリー DB11 契約1-2

チャレンジの該当箇所には「BM」のイベントアイコンがついているので、マップを見ればすぐわかるようになっています。
ただ、自分はなぜか「スペクター」のレースイベントがすぐに見つけられず、ちょっと迷いました。場所はパームシティ・レースウェイのサーキット右下すぐ近く。
特に見つけづらい場所でもないのになぜ見つけられなかったのか、今思ってもちょっと不思議。

注意すべきはドリフトイベント。
ここではドリフト仕様にセッティングする必要があります。サスペンションとデフ、タイヤをドリフト仕様にしましょう。他の車ではそもそもチャレンジイベントが表示されないため、DB11でドリフトをこなすしかありません。
とはいえ、目標スコアは特に厳しくないので、普通に回るだけで問題なくクリアできるかと思います。

あとは荷物回収ですが、コンテナの陰にあったりするため、見つけるまでにちょっと時間がかかるものもあるかもしれません。
困ったらフォトモードを起動して、視点をちょっと上にあげて探してみるのも良いかと思います。

 

契約2

ブラックマーケットデリバリー DB11 契約2-2

画像を1枚撮り忘れてしまいました。不覚。

1段階目はガソリンスタンドに行くだけなので、なんら苦労する要素がありません。
簡単すぎてスクショ撮るのも忘れちゃいました(言い訳)。

2段階目の最高速度のチャレンジも特に難しいことはなく、スピードトラップのチャレンジと同時にクリアできるかと思います。
速度が届かないようならガレージでパーツを換装し、パフォーマンスを上げましょう。

 

契約3

ブラックマーケットデリバリー DB11 契約3-1
ブラックマーケットデリバリー DB11 契約3-2

間違ってナイトロを使わないように注意。それさえ気をつければ、ここは問題ないかと思います。マシンレベルが300程度あれば、難易度Mediumでも楽勝です。

看板3つ壊すチャレンジは、壊した上で勝利(もしくは一定順位以内?)が条件のようです。ただ壊すだけで最下位だと、クリアにはなりませんでした。
とはいえコースから大幅にそれずにジャンプできるポイントが三箇所以上はあるので、無茶なコース取りはしなくても大丈夫です。

 

契約4

ブラックマーケットデリバリー DB11 契約4-1
ブラックマーケットデリバリー DB11 契約4-2

難易度Mediumでマシンレベル300前後だと、1位になるのは難しくありませんが、320m離すのが少しキツい印象でした。ちょっとやってみて難しそうなら、素直にマシンレベルを上げるか、イージーにするのが吉です。

体当たりはまたちょっと変わった条件ですが、これは連続して同じ相手に当たらなければクリアとなるかもしれません。
最悪、二人に交互に体当たりしていればクリアできるかもしれませんが、検証はできていないのであしからず。
そんなことをしなくても、スタート時のみんなが固まっている所へ突っ込んでいけば自然と取れるとは思います。 

スポンサーリンク

 

 

契約5

ブラックマーケットデリバリー DB11 契約5-1
ブラックマーケットデリバリー DB11 契約5-2

HEAT3で35%以上ダメージを受けずに逃げ切るのは、ジャンプ台の近くで警察にケンカを売って、すぐにジャンプという形で問題なくクリアできます。
HEAT5で3位以内の条件は、難しければEASYにしちゃいましょう。
それでも難しい場合はソロプレイがオススメ。マップを開いている間は時間が止まるので、逃げ込む場所などをじっくり考えられます。

「増援」というのは、装甲車のことになります。3回呼べばクリアとなるので、HEAT5で走っていればすぐに終わるでしょう。

 

契約6

ブラックマーケットデリバリー DB11 契約6-1
ブラックマーケットデリバリー DB11 契約6-2

「レベルの低いマシンていくつにすればいいの!?」となったんですが、とりあえずレースのランク(300)よりマシンレベルを低くしたところ、クリアとなりました。
マシンレベルを「299」になるよう調整すると良いでしょう。
最後の条件は「相手のマシンに触れることなく勝利」ということで、ちょっと難しそうな印象があるかもしれません。
しかしいざレースを始めてみると相手は1台だけで、しかもスタート後すぐに追い抜けるため、ここまで来たプレイヤーならば特に問題なくクリアできることと思います。

 

マシンの印象

DB11 レース

実際に走らせてみた印象としては、使いづらくはないが、特別速くもない(コーナリング性能が普通)といった感じですね。
セッティング次第ではドリフト用にするのも悪くないように思います。

元々カッコいいマシンなので、見た目重視で乗るのも良いでしょう。なお、チャレンジを進めていけば外装パーツが追加されますが、追加される数はあまり多くありません。

 

まとめ

ブラックマーケットデリバリー DB11 クリア

無料で追加されるコンテンツとしてはかなりボリュームがあり、それなりなマシンがもらえるため、個人的にはかなり良いアップデートだったと思います。
ただ、発売から4ヶ月後の配信ということで、ちょっと期間が空いてしまったのが非常に惜しいところですね。
あとはチャレンジ達成の報酬もちょっとイマイチ感がありました。
追加の服も微妙な感じで、カスタマイズにしても本当におまけ程度のものだったので、もう少し達成感のある報酬がほしかったというのが、正直なところです。

チャレンジ自体は全体的に難易度低めで、無理なく楽しめて良かったと思います。条件がちょっと厳しめのものでも、マシンレベルを上げるか難易度を落とすことで充分クリア可能と思われるため、ユーザーが広く楽しめる調整となっています。

コンテンツが追加されたのは嬉しいんだけど、マシンの数はもうちょい欲しかったなぁ

ストーリー付きなのは力を入れてる感があっていいんだけどね。
せっかくのオープンワールドなんだから、それを活かした探索系ミッションがもう少しあると良かったですわ

手放しで褒めることはできませんが、しかし楽しんでもらおうという開発の心意気は感じられるものになっているかと思います。
願わくば、今後もクオリティを落とさずにアップデートを続けてもらいたいですね!

F1のパックも購入済みなので、こちらのイベントもクリアでき次第、また記事を書こうと思います。
それではレーサーのみなさん、パームシティでよきレーシングライフを!