ごりくまゲーム帳

”ごりら” と “くま” がゲームを遊ぶ様子をご紹介。二人で遊べるゲームのことなんかも。

『ASPHALT9:Legends』が基本プレイ無料で面白い! Switch版も配信されたのでみんなやろう!

ASPHALT9

 

今回はスマートフォンのレースゲーム、『ASPHALT9:Legends』をご紹介します。
モバイル端末でも手軽にレースゲームができるようになったのはいいんですが、どうにも操作が難しかったり、逆にアシストが強すぎて自分で操作している感覚が薄かったり…といったことが往々にしてありますよね。


しかしこのゲームは、そのあたりかなりバランス良く楽しめるシステムとして、ひとつのアンサーを出してくれているように思います。

 

 

ゲーム情報

  • 配信日:2018/6/25(Switch:2019/10/9)
  • ジャンル:レース
  • プラットフォーム:iOS/Android/Windows 10/Switch
  • プレイ人数:1人
  • メーカー:ゲームロフト
  • 価格:基本無料(アイテム課金制)

www.gameloft.com

 

どんなゲーム?

相手の車をぶっ壊してでもぶっちぎって1位になるゲームだ!

相変わらず雑だねぇ。
それにしてもレースゲーム好きだね

おう。車ってカッケーしな。スピード感も好きだぞ

 

カッコいいマシン(車)を操作して、スピード感あふれるレースノックダウンの爽快感を体験できるレースゲーム、それがこの『ASPHALT9』です!

スマートフォンでの操作を考慮した簡易的な操作『Touch Drive』や、手軽に参加できるマルチ対戦のレースなど、いつでもどこでもレースを楽しめるゲームになっています。

他のプレイヤーとクラブ(ギルドやクランみたいなもの)を結成したり、デイリーのイベントをこなしたり、期間限定のスペシャルイベントにチャレンジしてみたりと、無課金でも遊べる要素が盛りだくさんで、ボリュームも充分ありますよ。

 

ここがサイコー!

Touch Drive

他のモバイル系レースゲームと一線を画す要素となっているのが、この『Touch Drive』システムかと思います。
このシステムを有効にしていると、基本的にマシンは勝手にコースに沿って走ってくれるんですが、その先のルートが複数に分岐する場合に、フリック操作でルートが選択できちゃうのです。

 

それだと車を走らせる楽しみが減るだろーが!
コースを覚えてどれだけの速度を出せるか考えながらブレーk

ヘタクソは黙ってTouch Drive!

はい

 

……ま、まあ、Touch Driveでも楽しさは充分感じられるかと思います。
下手にオートアシストのついたゲームよりも、車を操作してる感覚は強いかもしれません。
もちろんマニュアル操作もあるので、物足りないって人はTouch Driveを切って遊ぶこともできますよ!

 

爽快なノックダウン

対戦相手のマシンにガシガシぶつかっていくと、相手のマシンを破壊する『ノックダウン』ができます。
ニトロを使った状態で体当たり、ジャンプ中に体当たり、360°ターンで体当たり…など様々な方法で、対戦相手のマシンをベコベコにできちゃいます(すぐに復活してきますが)。
マルチプレイだとさすがにそこまで簡単にノックダウンはできませんが、NPC相手のレースでは簡単に無双できて爽快感MAXです!

 

マルチだとなぜかこっちが一方的にベコベコにされるんだよな

仕方ないよ。だってごりまるだもの

くぅっ……

※マルチでも上手く立ち回れば、ライバルのマシンを壊して優位に立てますよ!

 

ニトロで戦略的に攻める

アーケード系のレースゲーではよくある要素ですが、本作にもニトロシステムがあり、ボタン一発で超加速ができます。
ニトロを使うには、コース上に配置されたニトロボトルを拾うか、ドリフトやジャンプ、360°ターンなどのアクロバットをすることでニトロゲージを溜めます。

ASPHALT9_nitro

ニトロで超加速!

 

でもニトロもいくつか種類があるんだよな

赤かったり青かったりするけど、なんか違うんです?

 

そう! 本作ではただニトロを吹かせばいいというわけではないんです!
ニトロを使っている時に再度ニトロボタンを押すと、そのタイミングによってニトロの効果(加速力と効果時間)が変わるのです。

 

コースにあわせてそのへんをどう使い分けるかが肝になるってわけだな

ドリフトやルート選択の要素もあわせると、Touch Driveでも戦略的に遊べますわ

 

無課金でもマシンGET!

モバイルゲームの場合、これはかなり重要な点かと思いますが、無課金でもきっちり遊べます!
もちろん課金した場合に比べて入手が絶望的なものや、かなり時間がかかってしまうものもありますが、大半のマシンはゲームを続けていけばそれなりに入手できるようになってます。

 

他のレースゲームではあまり見かけない車に乗れるのもいいな。
LykanとかVulcanoとか

そういうのも時間さえかければ無課金で取れるしね

 

Lykan HyperSport

『Lykan HyperSport』カッコいい!

基本的にカードパック(ガチャみたいなもの)で抽選する機会が多いので、運が良ければそういったハイパーカーもあっという間に入手できる可能性だってあります。

 

ここが残念…

無課金だとイベントは消化不良に

本作では期間限定のイベントがよく開催されていますが、イベントがほぼ課金前提のバランスとなっているため、途中までしか遊べないことがほとんどです。

 

プレイだけなら無課金でも一通りできるようにしてほしいな

そこから特別な報酬を手に入れるためには、課金してもうひと頑張りが必要、とかね

 

ガチでやり込むなら重課金が必要かも……

イベントの所でも書きましたが、ガチでやり込もうと思ったらゴリゴリのパワー課金がないとキツイです。
イベントをすべてこなしたりマルチのレースでランキング上位に入ろうと思ったら、現実の社会的生活をすべて投げ出すか、財布の中身を投げ出すか……といった覚悟が必要になるかもしれません。

 

もうちょっと見た目のカスタマイズをしたい

現状では車体とブレーキキャリパーの色、一部パーツのカーボン化くらいしかできないので、Need for Speedシリーズのように、もっと派手に見た目をいじり回したいところです。

 

このあたりは他のユーザーからの要望も多かったのか、最近になって一部の車にパーツを交換して見た目を変えられる機能が付きました。
しかしまだまだ適用できる車種は少なく、パーツの入手機会も限られているため、今後この要素が拡充されていくことを願いたいですね。

 

スマホもある程度のスペックが必要

綺麗なビジュアルで激しいレースを展開する以上、ある程度は仕方ないのですが、ごりまるが使っている3年ほど前の端末では、たまにカクカクしてレースどころではなくなることもあります。

 

ROG PhoneBlack Shark2みたいなゲーミングスマホがほしいぜ

これから年末にかけてやりたいゲームがたくさん出るし、しばらくは我慢だね。
PS5に向けて貯金も必要でしょ

くぅっ……

 

まとめ

本作は配信開始から1年が経ちますが、イベントの配信やアップデートは継続的に行われており、カスタマイズ要素の追加など、これからさらにパワーアップしていく気配も充分にあります。
期間限定のスペシャルイベントも、使用するマシンをデイリーイベントで取得しやすくするなど、バランスの改善にも取り組む姿勢は見えています(それでもまだ課金の圧は強いけれど…)

 

また、先日の10/9には、Switch版も配信されました。
Switch版においても基本無料でプレイできるものとなっているため、「コントローラーでプレイしたい!」という人には、Switch版がオススメですね。

ASPHALT9_Switch

Switch版は水滴などもリッチに表現

無料で始められて、いろいろなスーパーカーで爽快感抜群のレースが楽しめる!
『ASPHALT9:Legends』、面白いですよ!!