ごりくまゲーム帳

”ごりら” と “くま” がゲームを遊ぶ様子をご紹介。二人で遊べるゲームのことなんかも。

【ゲーム情報】バッドエンドまみれのRPG続編にゲームをつくれるゲームなど、今週発売の注目タイトル![2020年2月第2週]

スポンサーリンク



f:id:GoriKuma4141:20200210164741j:plain

2月9日~2月15日の注目作は……?

みなさん、ゲームしてますか?
ぬいぐるみ系へたっぴゲーマーコンビ、ごりくま(@gorikuma_games)です!

世間では感染症が流行って大変な時期になっていますが、こんな時こそゲームです!
家の中でゲームをして外に出なければ、感染もしないのです!
……とまあ冗談はさておき、ごりまるくましが注目しているのは、

  • Death end re;Quest2
  • レイルウェイ エンパイア Nintendo Switchエディション
  • Dreams Universe

以上の3本です。

今週は創作魂が刺激されるラインナップだな

自分なりの世界をつくりあげるんですわ

 

スポンサーリンク

 

 

 

2月13日(木)

『Death end re;Quest2』

 

Death end re;Quest2

出典:『Death end re;Quest2』|プレイステーション

発売日 2020年2月13日
ジャンル RPG
プラットフォーム PS4
プレイ人数 1人
販売元 (株)コンパイルハート
販売形式 パッケージ/ダウンロード
定価 パッケージ:8,360円(税込)
ダウンロード:7,920円(税込)
限定版:11,220円(税込)

可愛らしいキャラクターが多数登場するビジュアルとは裏腹に、凄絶なバッドエンドの嵐がプレイヤーに襲いかかったことで話題となった異色のRPG第二弾が発売です!

プレイヤーは呪われた街と言われる「リズ・ショアラ」の女子寮に入る「まい」という少女を操作し、物語の謎を追っていきます。

ゲームは昼パートと夜パートに分かれていて、

昼パート:女子寮や街での情報収集
夜パート:モンスターとのバトル

となるようです。

バトルはコマンド選択式のターン制が基本となっていますが、キャラのアクションを3つまで選択して行動できる、「トライアクトシステム」が特徴となっています。
1ターンで「アタック」「アイテム」「ガード」「スキル」の中から自由に3つの行動を実行できるため、戦略性に富んだバトルとなるようです。

何度も絶望のデスエンド繰り返しながら、徐々に真相へ近づいていくシナリオが好評を博した前作。
今作もきっと、驚きの展開がプレイヤーを待ち受けていることでしょう!

 

こんな人にオススメ
 
  • カワイイ女の子がたくさん出てくるゲームがしたい
  • 斬新なバトルシステムのRPGを遊びたい
  • 何度でも絶望を乗り越える気概がある

間違った選択をすぐにやり直せるのは、ゲームの特権だよな

独特なバトルシステムも面白そうですわ

 

2月14日(金)

『レイルウェイ エンパイア Nintendo Switchエディション』

  

レイルウェイ エンパイア Nintendo Switchエディション

出典:My Nintendo.Store『レイルウェイ エンパイア Nintendo Switchエディション』

発売日 2020年2月14日
ジャンル 鉄道経営シミュレーション
プラットフォーム Switch
プレイ人数 1人
販売元 ユービーアイソフト
販売形式 ダウンロード
定価 5,280円(税込)

本作は鉄道会社を経営して都市間の交通網を整え、ライバル会社を蹴落とし、自分なりの鉄道帝国を作り上げていくゲームです。

実在する機関車や貨車が多数登場するというから、その手のものが好きな人にはたまらんものがあることでしょう。
19世紀のアメリカが舞台となるため、西部開拓時代のビジュアルや雰囲気が好きな人にもうってつけですね。

ゲームモードは100年にわたるアメリカ鉄道史をたどるキャンペーンモードや、決められた条件をこなしていくシナリオモード、好きな年代を遊べるフリーモードの他に、ライバルやタスクなしで自由に遊べるモデルモードなどがあり、ボリュームたっぷりに遊べるようです。

 

こんな人にオススメ
 
  • 鉄道が好き(特に19世紀アメリカ開拓時代のレトロなやつ)
  • 街を作るシムシティ系のゲームが好き
  • 鉄道帝国をつくって庶民を支配したい

蒸気機関車ってやつは味があっていいよな

Switchで携帯モードでできるってのもポイント高いですわ

スポンサーリンク

 

 

『Dreams Universe』

  

Dreams Universe

出典:『Dreams Universe』|プレイステーション

発売日 2020年2月14日
ジャンル ゲームクリエイティブプラットフォーム
プラットフォーム PS4
プレイ人数 1人~4人(オンライン時:1人)
販売元 (株)ソニー・インタラクティブエンタテインメント
販売形式 パッケージ/ダウンロード
定価 5,390円(税込)

自分の思い通りのゲームを作ってみたい。
ゲーマーなら、一度はそんなことを考えたことがあるのではないでしょうか?
そんな希望をかなえてくれるのが、このゲーム。プログラミングなどの難しいことをしなくても、ゲームが作成できるのです。

ゲームをつくれるゲームと言うと『ツクール』シリーズなどが有名ですが、本作はマリオのような2Dアクションのゲームから、3DのFPSのようなゲームまで自由自在!
しかも、つくったゲームは他のプレイヤーと共有できるため、自分がつくったゲームを世界中の誰かにプレイしもらうこともできちゃうんです。

先駆けてアーリーアクセス版が発売されているのですが、それによってすでに様々な力作がアップされている模様。
つくるのがちょっと苦手だったとしても、他のプレイヤーがつくったゲームを遊ぶだけでも十分楽しめることでしょう。

 

こんな人にオススメ
 
  • ゲームをつくってみたい
  • 見ず知らずの人がつくった得体のしれないゲームを遊んでみたい
  • 己の内に眠る無限の可能性に触れてみたい

「ぼくのかんがえたさいきょうのげーむ」がついに実現するんですわ

まあ、きちんと遊べるゲームをつくるのはそれなりに大変みたいだけどな

ゲーム開発者の苦労がちょっとはわかるかもね

 

まとめ

斬新なシナリオ&バトルシステムのRPGに鉄道会社経営SLG、ゲームが作れるクリエイト系と、今週も各種方面のゲームが充実していますね!
その他には『初音ミク Project DIVA MEGA39’s』や、インディーズ系の『Florence』に『Everything』なども気になるところです。

以上、今週発売の注目ゲームソフトまとめでした。この記事がみなさんのソフト購入の際の参考になれば幸いです!
それでは!