ごりくまゲーム帳

”ごりら” と “くま” がゲームを遊ぶ様子をご紹介。二人で遊べるゲームのことなんかも。

【ゲーム情報】『九龍妖魔學園紀』リマスターに『世界のアソビ大全51』など、今週発売の注目タイトル![2020年6月第1週]

スポンサーリンク



f:id:GoriKuma4141:20200602185946j:plain

5月31日~6月6日の注目作は……?

みなさん、ゲームしてますか?
ぬいぐるみ系へたっぴゲーマーコンビ、ごりくま(@gorikuma_games)です!

2020年も6月に入り、夏の気配が強くなってきましたね。
お外は暑くなってきてるので、部屋にこもって冷房や扇風機にあたりながら快適にゲームを楽しもうじゃないですか。
魅力的な新作タイトルが、次から次へと押し寄せてきてますよ!
ごりまるくましが今週注目しているのは、

  • 九龍妖魔學園紀 ORIGIN OF ADVENTURE
  • Timespinner
  • 世界のアソビ大全51

以上の3本です。

俺の青春時代に大きな影響を与えたゲームがリマスター化されるんだ!

あとは2Dドットのアクションに昔ながらのテーブルゲーム集ってことで、今週は「ノスタルジー」がテーマと言えそうだね

 

スポンサーリンク

 

 

 

6月4日(木)

『九龍妖魔學園紀 ORIGIN OF ADVENTURE』

  

九龍妖魔學園紀 ORIGIN OF ADVENTURE

出典:Nintendo Switch|ダウンロード購入|九龍妖魔學園紀 ORIGIN OF ADVENTURE

発売日 2020年6月4日
ジャンル 學園ジュヴナイル伝奇アドベンチャーRPG 
プラットフォーム Switch
プレイ人数 1人
販売元 アークシステムワークス 
販売形式 パッケージ/ダウンロード
定価 通常版:6,380円(税込)
蘇える秘宝版:17,380円(税込)

トレジャーハンターとなって、クセの強い友人たちと学園生活を送りながら、学園の奥深くに隠された遺跡を探索する。本作はそんなゲームです。
今から16年前の2004年に、PS2で発売されたタイトルのリマスター作品となります。
オリジナル版を楽しく遊んだ身としては、これは激推しの一品!
NPCの言動に対して「喜」や「怒」といった感情表現でコミュニケーションが取れたり、一人称視点のシミュレーションRPG風バトルで進める遺跡探索など、唯一無二のゲーム体験がここにあります。

リマスターにあたってメインシナリオのフルボイス化がされており、これによってドラマ性が強くなったとのこと。
しかし、従来のパートボイス制もオプションで選択できるので、以前の雰囲気が好きな人も安心ですね。

また、ゲーム内で遊べるミニゲームとしてドット絵RPG『ロックフォード・アドベンチャー』が付属しているのですが、これがまたよくできています。
このご時世だとダウンロード専用で別売り1,000円くらいで売っていてもおかしくないものなんですが、もちろん追加料金なしで完全に遊べます!

ただ一点注意が必要なのは、あくまでも無印オリジナル版のリマスターであり、『re:charge(再装填)』版のリマスターではないため、追加のバディやイベントは収録されていないようです。

ちょっとクセのある絵柄と言えるので苦手に思う方もいるかもしれませんが、遊べばこのグラフィックの良さがきっとわかります。男キャラでも女キャラでも、あるいはその中間(?)のキャラでも、必ず誰かしらに好意を持ち、惹かれていくことでしょう!
そう断言できちゃうくらいに、「人間」が魅力的に描かれている作品なのです。
本作の売上次第で続編の可能性もあるとのことなので、ファンの方はぜひ購入しましょう!

 

こんな人にオススメ
 
  • オリジナルの『九龍妖魔學園紀』を楽しく遊んだ
  • ジュヴナイルや伝奇ものの物語が好き
  • 今井秋芳監督のファンである

感情表現と相手のリアクションで、その場の雰囲気を想像するのが楽しいんだ。たまに思ってたのと違うリアクションを取られることもあるけど、それもまた面白い

オープニングの動画が素敵ですわ。オシャレだけどワクワク感もすごいね

youtu.be

 

『Timespinner』

  

Timespinner

出典:Nintendo Switch|ダウンロード購入|Timespinner

発売日 2020年6月4日
ジャンル アクションアドベンチャー 
プラットフォーム PS4/PS Vita/Switch
プレイ人数 1人~2人
販売元 DANGEN Entertainment 
販売形式 ダウンロード
定価 2,200円(税込)

いわゆる「メトロイドヴァニア」と言われる、探索型2D横スクロールアクション。
主人公には時を操る能力があり、時を止めて敵の攻撃を回避したり敵を踏み台にしたりもできるようです。

細やかな動きも表現されたドット絵がとにかく素晴らしく、ピクセルアート好きは要チェックですね。
エンディングが数種類用意されており、また、武器も複数種類あってどれを選んでもクリア可能となっているそうなので、一度クリアしただけでは終わらずに何度も繰り返し楽しめそうです。

なお、主人公とファミリア(使い魔)に分かれて2人プレイも可能なようです。
協力プレイはオフライン限定となっていますが、友人や家族と一緒に遊んでみると、また違った面白さが発見できるかもしれませんね。

 

こんな人にオススメ
 
  • メトロイドヴァニアが好き
  • ピクセルアート(ドット絵)が好き
  • 協力プレイでメトロイドヴァニアを遊びたい

ドット絵ってのは本当に独特の味があっていいよな

メトロイドヴァニアの協力プレイは珍しいから、これは興味がありますわ

 

youtu.be

 

スポンサーリンク

 

 

6月5日(金)

『世界のアソビ大全51』

 

世界のアソビ大全51

出典:Nintendo Switch|ダウンロード購入|世界のアソビ大全51

発売日 2020年6月5日
ジャンル テーブルゲーム集 
プラットフォーム Switch
プレイ人数 1人~4人
販売元 任天堂 
販売形式 パッケージ/ダウンロード
定価 4,378円(税込)

古今東西、世界中で遊ばれているテーブルゲームをこれでもかと詰め込んだ一作。
さらに、Switch本体とJoy-Conの機能をフルに活用した遊びが提案されているのは、さすが任天堂といったところですね。

ざっと収録ゲームを見ていくと、「あ、このゲーム実家の押し入れで見たことあるな」なんてのもあり、ノスタルジーに浸れるものもあるかもしれません。
囲碁やチェスなど、それ単品で購入するにはちょっと迷ってしまいそうなものも、これを機会に触れることで、ハマってしまう可能性だってあります。
昔のテーブルゲームでも、この時代においてはかえって新鮮に楽しめることでしょう。
現代のデジタルゲームとの共通点やその原型を探ってみるのも、面白そうですね。

本作は1台を使ってみんなで遊ぶこともできるし、それぞれのSwitchを持ち寄っても、オンラインで見知らぬ誰かとでも、どんな形でも遊べるようになっています。

 

こんな人にオススメ
 
  • 昔遊んだテーブルゲームをもう一度楽しみたい
  • 名前や存在を知っていただけのゲームを遊んでみたい
  • サクッと遊べるミニゲーム集を探していた

野球盤も入ってるみたいだな! 「消える魔球」は使えるのか!?

あれはリアルファイトの元になるから封印した方がいいですわ

youtu.be

 

まとめ

ここのところリマスターが断続的に発売されていますが、過去の名作がクオリティアップして再び楽しめるようになるのは、本当に良いことですね。
実は激推ししておきながら『九龍妖魔學園紀』のオリジナル版はクリアまでプレイしてなかったりもするので、今回はそのリベンジといきたいところです。

これが売れれば続編の希望も出てくるみたいだしな!

余裕がある方には「蘇える秘宝版」がオススメ。本作きっての人気キャラ、「皆守甲太郎」のフィギュアもついてくるんですわ

以上、今週発売の注目ゲームソフトまとめでした。この記事がみなさんのソフト購入の際の参考になれば幸いです!
それでは!